奇形幼虫?

サキシマは失敗じゃー(汗)
♂は25gばかり。これでは前回より♂は成績悪いかもしれない(´Д` )
普通菌糸にしときゃこんな事には・・・

話変わり、本土ヒラタ奇形幼虫?についてです。

今現在多数幼虫をブリードする中でこんな幼虫がいました↓

・足が10~12本生えている1齢幼虫(死亡しました)
・足が小さい・・・お前こんな足じゃ歩けんだろ!というような幼虫
(現在♂3齢成長中!!・・・自分で歩けない大型成虫になるのか!?苦笑)
・他に比べて何故か極端に小さい1齢幼虫(生死不明)

こんな所ですね。足が小さい奴は2齢&3齢でも小さいままです。
頭幅はそこそこなので、羽化予想サイズは64~70といった所か?

あと、個人的に経験が多い?のは、たまに頭幅が小さい幼虫がいる・・・
(見た感じもなんか少し違う・・・光沢があまり無く渋い?感じがする苦笑)
こういった幼虫は♀幼虫にたまに見られるんですが、頭の小ささとは逆に体重は結構
乗る事が多い。
という経験が良くあります(^_^;)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

クワガタ侍

Author:クワガタ侍
山口県に生息しています。
国産クワガタ、特に地元のクワガタに思い入れがあり、特大サイズを目指しブリードしています。
生体販売、発酵マット販売もしています。

にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
クワカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR