早期羽化&ブリード状況

本土ヒラタ光Aラインでもう羽化した個体が現れました(汗
しかも♂!!親がデカイから子供も??てな感じですが
ビックリサイズで羽化しました(汗)自己ギネス更新??(汗)
すっごくデカイ・・・・
だったら嬉しいですが、その真逆でした・゜・(ノД`)・゜・
♂なのに30mm位しかないとは(汗)こんなに小さいのは初めてだ・・(泣)
♀も現在数頭が蛹に・・・・

さて、話変わり

また少しずつ餌交換をしていってますが、本土ヒラタで♂20g×3、♀8gなんかが出ました。
前回は20g超えるの難しかったが、今回は20g位であれば楽に出ている気がする(`・ω・´)
約60日前に1齢幼虫を投入したWモザイクラインの幼虫がビンの外から確認出来るが
現状で20g位に見える・・・見た感じまだまだ伸びそうな感じがするが・・・あと15日~25日位
してから交換かな。

発酵マット飼育組は菌糸組に比べたら成長が遅い(^_^;)
確認できるやつで一番デカそうなのが、柳井Aラインで16g程度???あと2ヶ月位交換しないから
確実に22g以上にはなると予想・・・


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

クワガタ侍

Author:クワガタ侍
山口県に生息しています。
国産クワガタ、特に地元のクワガタに思い入れがあり、特大サイズを目指しブリードしています。
生体販売、発酵マット販売もしています。

にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
クワカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR