下見

今日は本土ヒラタB~Dラインの一部を親虫を採集した場所へ放虫しに行きました(♂のみ)。
目印として、右上翅に3本線を引います。

放虫するついでに樹液の状態とクワガタの有無の確認もしました・・・
ヒラタ♀やコクワなんかが出てきていた・・・樹液も以前より出ている!?感じ。
ヒラタの♀はサイズを確認したかったが、樹洞に逃げられた(´;ω;`)
その他ノコギリ♂も・・・。

また、以前幼虫を採集した場所へ行くと木の下に虫の死骸が・・・

カブト♀がゴミムシ?(スジブトヒラタ♀に似ている)か何かに食べられていた。
この時期にカブトでてるのか????
と思いながらその横を見ると、またカブト♀が。こいつはまだ生きていた!!
別の木の下を見るとカブト♂も居た。

この木の下には何故かクワガタ&カブトの死骸が大量にある。

どういう経緯でそんな死に方するのか・・・

スズメバチに殺される?クワガタに半殺しにされる??

食べられてたカブトは足が数本もげてたけど???

クワガタの死骸の中に42mm位あるんじゃ?てなノコギリ♀の死骸もある。

その割に生きているクワガタの姿は確認出来ず・・

これは夜か朝に様子見に来るしか無い(~_~;)

まわりはフカフカの芝生?みたいな感じなので、どこにクワガタが隠れているのか
イマイチわからん。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

クワガタ侍

Author:クワガタ侍
山口県に生息しています。
国産クワガタ、特に地元のクワガタに思い入れがあり、特大サイズを目指しブリードしています。
生体販売、発酵マット販売もしています。

にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
クワカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR