最近のアレコレ&販売

最近のブリード状況は・・・

産卵セット組んだヒラタの内、ツシマ、サキシマの産卵を確認。(卵少なさそう)
その他は全く変化無し。(おい!本土ヒラタ&スジブト産め!)

本土ヒラタWモザイクは交尾する気配が無い・・・やっぱりダメなのか?
♀だけでも♂70mmと掛け合わせてみようかなぁ・・。

ノコギリに関しては♀が動き回って卵を潰しているので、虫カゴから卵を取り出すと・・・
15個位???でした。

幼虫の方は
山口産コクワが全て羽化しましたが、♂MAX48mm程度、♀32mm程度・・・親越えならず(´;ω;`)
適当過ぎたかね・・・・奥義ズボラ飼育失敗!!

本土ヒラタは23g幼虫が羽化しました。サイズは65mm程度でした。
いやぁ・・・・ガッカリ過ぎます。頭幅も一番デカイ幼虫だったのに。

その他は山口産WF1ノコギリ♂幼虫が蛹になりました!第一号!
幼虫時11gでしたが、蛹はそこそこデカイ?ように感じます。

68mmのノコギリイケメン♂標本とサイズ比較しても、横幅なんか全然デカイような・・・
羽化予想サイズは69~71mm???

とりあえず、残りの楽しみと言えば

本土ヒラタの♀蛹の羽化かなぁ・・・
2頭程気になるのが居るし。羽化予想サイズは39~41mm位か?41mm行けばいいなぁ。

あ、ノコギリ♀も気になる前蛹が・・・これも目指せ41mm!!


話は変わり、このブログでクワガタ生体販売を開始します!!
販売可能な個体を気まぐれ?で更新していきます。
(期間限定の場合が多いです)
気になる個体がありましたら、お気軽にメールフォームからお問い合わせ下さい。

ツシマヒラタ(累代:WF2)(長崎県対馬御岳産)
(親:WF1♂73mm×WF1♀39mm)
(兄妹の最大羽化サイズ♂81mm・♀43mm)

♂81mm×42mm ¥12,000
♂80mm×42mm ¥10,000
♂79mm×42mm  ¥7,000
♂79mm×42mm  ¥7,000
♂77mm×40mm  ¥4,000
♂76mm×40mm  ¥3,000

サキシマヒラタ(累代:WF2)(沖縄県石垣島産)
(親:WF1♂71mm×WF1♀41mm)
(兄妹の最大羽化サイズ♂78mm(片方羽パカ)・♀45mm)

♂76mm×45mm  ¥3,000(♂のアゴに少し凹み、上翅に少しだけシワ有り)

※サイズ計測はアゴを適度に開いた状態(最も大きく測定できる状態)で計測しています。
 少々の誤差がある場合があります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

クワガタ侍

Author:クワガタ侍
山口県に生息しています。
国産クワガタ、特に地元のクワガタに思い入れがあり、特大サイズを目指しブリードしています。
生体販売、発酵マット販売もしています。

にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
クワカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR