レコード更新の可能性?

あかがねで最大の幼虫は46gですが、前蛹になるタイミングが予定より早く、
だめだこりゃ(T_T)
って感じでしたが、前蛹後期・・近々末期位になっていたので試しに体重を計ってみました。

デカイ( ̄□ ̄;)!!

意外にもこんな感じでした。

因みに、近々羽化しそうな推定83~85mmの蛹は前蛹時24g後半でした。

期待している幼虫1頭の前蛹体重も計ってみると26g・・・
蛹になると1g程度体重が減るので、蛹体重は推定25g付近。
となると、羽化予想サイズは84~87mm。

46g幼虫は前蛹30.3g。そう考えるとかなりデカイ。
蛹体重は推定29g付近。
羽化予想サイズは86~90mm位か。

まずは蛹を見てみないとなんとも言えませんが、大顎が長ければ90mmも不可能ではない?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

クワガタ侍

Author:クワガタ侍
山口県に生息しています。
国産クワガタ、特に地元のクワガタに思い入れがあり、特大サイズを目指しブリードしています。
生体販売、発酵マット販売もしています。

にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
クワカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR