本土ヒラタ状況

山口県産本土ヒラタも半数以上?蛹になっており、一部は羽化してきています。

状況としてはまずまずというところでしょうか。

幼虫体重の割には小さい蛹が昨年は多かった気がしますが、今年はやや大きくなっているような・・

柳井市産に関しては、蛹を見た感じ70mm超えそうな蛹が結構います。
(幼虫時の体重は21~24g)

が、26g代だった最大クラスの幼虫はみんな前蛹です。いい加減幼虫体重に相応しい体長(75mm)で羽化して欲しいものです。

また、新しくラインに加えていた周防大島町産は♀が42mmで羽化してきました。WF1でこのサイズは自己新記録!です。多分。
♂は幼虫時20gで、最終ビンには還元率を高める為にある物を入れていましたが・・・蛹を見る限り71~72mm程度いきそう?です。
ある物の効果があったのか、幼虫体重の割には蛹が大きいです。
WF1で70オーバーが羽化したら上出来でしょう。
ただ、周防大島町産は幼虫が僅かしかおらず、これ以上の個体は残念ながらいません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご無沙汰しております。
♀のWF1でその体長は大きいですね。
本土ヒラタの♀で40mm以上いけば私はかなりの大きさと思っています!
だいたいの人は♂のサイズだけが気になるらしく♀への反応は薄いのですが(^^;)

No title

カシオペア様

ご無沙汰しております。コメントありがとうございます。
いきなり42ミリは確かにデカいと思いますね!!
採集では35ミリ以上を採集するのもかなり難易度が高いように思います(T_T)
なので40ミリでも大きく感じてしまいますね。
♀サイズは軽視されがちですが、個人的には結構気になります(*_*;
プロフィール

クワガタ侍

Author:クワガタ侍
山口県に生息しています。
国産クワガタ、特に地元のクワガタに思い入れがあり、特大サイズを目指しブリードしています。
生体販売、発酵マット販売もしています。

にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
クワカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR