今更完成しました。

昨年10月にある程度下書きしていた交雑検証記事がやっと、今更、完成しました。
(加筆・修正するかもしれませんが)

検証記事のコメントにも順次返信させていただきます。



本当はこのような記事は書きたくなかったというのが本音です。

虫社に問い合わせした時に、納得できる回答が返ってきていれば検証記事は掲載しなかったかもしれません。

しかし、いろんな意味で手遅れになってきており、検証記事を掲載せざるを得ないと考え、完成させました。

検証記事の画像については、サムネイルをクリックしてもらえれば元の画質で見る事ができます。

現在ブリード継続している幼虫のエサ交換をしたところ、最大を更新しました。

他にも大型幼虫は育っています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

どうも、防府市のWatoです。あなたの交雑の記事を見て私の採集したした63mm~69mmの個体を越冬から起こしてじっくり見ましたが、特徴的にはほぼ下松産とは変わりないです。ギネス血統には王者の印があるのでしょうか?どちらかというと近くにある、ナ○コ販売の外産に近くないですか? 細かい所までは分かりませんが、違和感を感じますね。

No title

Wato様
コメントありがとうございます。
防府産ですか!しかも69ミリとはデカ過ぎますね。
特徴的には大差無いはずです!!
感じ方は人それぞれかもしれませんが、ナ○コのやつに近いのもいるかもしれません。
本物の本土ヒラタをよく見ている方は違いに気付けると思います。
プロフィール

クワガタ侍

Author:クワガタ侍
山口県に生息しています。
国産クワガタ、特に地元のクワガタに思い入れがあり、特大サイズを目指しブリードしています。
生体販売、発酵マット販売もしています。

にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
クワカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR