余裕無し&マットの話

モチベーション・時間の関係で余裕があまりありません。
タコ飼いで放置されているアマミシカを何とかしないと・・・

話変わり、発酵マットについて。

例えば、

自作マット100%

自作マット80%+生オガ20%

自作マット60%+生オガ40%

それぞれのマットで本土ヒラタの幼虫をブリードするとどうなるか?

生オガを直接混ぜた比率が高くなるにつれ成長不良になるのか?
生オガを直接食べさせて大丈夫か?

という不安が出てきますが、少数実験した限りでは、

どれも順調に育ちました。

生オガ比率が高いものは幼虫を殺すつもりで投入しましたが、♂24g、♀12gまで育っていました。
♂に関してはまだ伸び代はありそうでした。

発酵マットが足りない!という時には生オガで量増しするのもアリかもしれません。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

クワガタ侍

Author:クワガタ侍
山口県に生息しています。
国産クワガタ、特に地元のクワガタに思い入れがあり、特大サイズを目指しブリードしています。
生体販売、発酵マット販売もしています。

にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
クワカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR