交換

今使っている自作マットの出来はイマイチ?
自作マットでブリードしている幼虫の成長は絶望的?

という不安が頭を過り禁断症状が出てしまいました。

交換時期には早いが何となくエサ交換してしまう症状だ。

犠牲になったのは初回投入から73日の下松市産本土ヒラタ♂一頭。

マット上部をマイナスドライバーでほじくると意外に糞が多く、マットが食べらている。

出てきた幼虫は



中々成長している。
更に成長して下松市産の最高記録を更新して欲しい。
個人的に27gいけば満足か?

あと柳井市産は・・・?
とビンを見ていくと、初回投入から65日程度の幼虫がビンの側面に。
目測での体重は26~27g位に見えた。
中々デカイ。しかも伸び代はまだありそうだ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

クワガタ侍

Author:クワガタ侍
山口県に生息しています。
国産クワガタ、特に地元のクワガタに思い入れがあり、特大サイズを目指しブリードしています。
生体販売、発酵マット販売もしています。

にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
クワカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR