あかがね血統ブリード状況+超大型血統検証について

あかがね血統ブリード状況ですが、9割位羽化しています。

期待の42gだったやつは空振りで80mmちょい位で羽化しました。

♂の最大は83mm程度で終了のようで、自作マットでブリードしたものでも83mm程度の個体が羽化しました。
80mm超えの難易度は難しく無く、普通の本土ヒラタで70mmいけば狙えるレベルと感じました。

♀は45mm以上が簡単に羽化しており、最大は48mm程度で終了という状況です。


↑羽化した♂の一部で、81~83mm程度あります。

純血の本土ヒラタ超大型血統は本当に存在するのか?

検証する目的でブリードしましたが、結論から言うと「存在しない」という結論に至りそうです。

画像見た感じではイマイチわからないかもしれませんが、手に取って観察すると外国産ヒラタの特徴が感じられます。
(個体によって肌質、大顎、頭楯、前胸背板、前胸背板後角の差が激しい)

いつするか未定ですが、検証記事にて高画質画像を用いて具体的に解説していこうと考えています。
(場合によっては記事掲載しませんが)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

初めまして!ちょくちょくブログ拝見させていただいてる者です。地元産ヒラタとあかがね血統を結構真面目にブリードしてたのですが…
こうなってくると一体何を信じていいのやら…です。

No title

こんばんは~初めまして
最近このブログを見つけて楽しく拝見しています
私も山口県に生息しているものです( ̄▽ ̄)
ところで県内で昆虫ショップもしくは昆虫コーナーが
充実してるショップなどご存知ないでしょうか?
下関の昆虫ランドの中に店があったようなのですが
なくなったみたいなんですよね
もっぱら通販頼りの日々です

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

手に取って、

じっくり見て、「存在しない」という結論でしたか・・・
私も手に取って見てみれば、分かるでしょうか?
詳細画像をおてすきになりましたら、
メールでお送りして頂けると、有りがたいです。

こんにちは

ある種のヒラタクワガタと共通点があって、その共通点は、在来種のヒラタクワガタには見られなかったってことでしょうか?非常に興味がある点なので、存在しないと結論に至った経緯をお聞きしたいと存じます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

検証お疲れ様でした。

地元産との比較、そして純粋の本土ヒラタとの違い、飼育してこう結論出していただくと、納得される方も多くいるのではないでしょうか? お疲れ様でした。
♂も♀も桁外れですが、外国産の特徴があるのでしたら、当然ですね。
解説も楽しみにしております。

こんにちは

妄想ですが、F5をF0と仮定し交雑が始まったと仮定すると、F6がF1で中間型、F7でいろんな表現型登場で、なかにはF0の大きさに近づくものが現れる。さらにF7で大きいものを選抜するとさらにサイズは固定される方向にいくものの非常に不安定な状態でF8。不安定ながらも大きいものを選抜累代するとF9かF10で9センチに近づくか超えてくると思います。すなわち育種学で言う先祖返り♪ もう一度言いますが、あくまで妄想です。いろんな人がこの系統の累代を始めているようなので、今後の行方が非常に楽しみです♪サイズ(大きさ)は環境と遺伝子によって決まると思っています。環境が同じなら、多くの飼育者が70前半の壁にぶつかる中、80を超えてくる個体は、根本的に他の本土と言われるヒラクワガタと遺伝子が違うと指摘するしかありません。その遺伝子が在来種由来であるなら問題はないでしょうが。。。選抜育種だけでは、そうそうサイズを決定する遺伝子が途中では変わらないと思います。つまり近親累代数が進むほど、サイズは環境だけに左右されることになると思います。途中から遺伝子が持ち込まれた時には、さて?どうなるのでしょうか???F1にもどるだけ♪
同じく解説を楽しみにしている一人です^o^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

難しいですね

ヒラタ好き様
はじめまして。コメント有難う御座います。
本土ヒラタについては極端に大きくなる血統は無いと思います。
サイズを狙うなら西日本のヒラタをブリードされたら良いと考えます。
かといって、野外採集したから交雑は100%無いという訳ではないので、難しいですね。
あかがね血統は羽化したら地元産ヒラタと比較されてみてください。
一致しない特徴が結構あります。

No title

yuki様
はじめまして。コメント有難う御座います。
同じ山口県でしたか!山口ですと…宇部にあるブリーダーズファームが良いですかね。
直販やっているのかはよく分かりませんが、生オガ等中々良いと思います。
生体が充実しているショップは県内では中々無いと思います、、

分かります

かっき様
コメント有難う御座います。
形自体は本土ヒラタに近いのも居ますが、基本的に特徴や質が本土ヒラタと
一致しない個体が多いような気がします。
画像でも十分判断できますが、実物を見るとより分かると思います。

90mmは可能?

ウルプリ様
コメント有難う御座います。
羽化した個体には本土ヒラタと一致しない、また外国産ヒラタに
共通する特徴が見られています。
先祖帰りについてはどうなのでしょうかね…
元々薄まっていた外国産の血が、累代&選別を重ねて濃くなってきた
という感じなのでしょうか。
途中から外国産が交ざったのであれば、その時点で容易に大型化
出来そうな気がしますが…

比較すると…

くわがた散歩道様
コメント有難う御座います。
単体での画像では判断しにくいかもしれませんが、地元産と
並べてみると一目瞭然に判断できると思います。
7月中には検証記事を掲載しようと考えています。

No title

情報ありがとうございます!
生体はなかなかないですよねぇ
ブリーダーズファーム一度みてみますヽ( ´ー`)ノ
プロフィール

クワガタ侍

Author:クワガタ侍
山口県に生息しています。
国産クワガタ、特に地元のクワガタに思い入れがあり、特大サイズを目指しブリードしています。
生体販売、発酵マット販売もしています。

にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
クワカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR