振り返り

過去の記事を見て色々考えておりました。

気温も高いのでクワガタ採集できると思われます。
去年は5月頭に採集してました。

各種ノコ、コクワ本気でやるとか書いてましたが、実際は結構な数を放置しており、縮んだり死亡したりかなりいい加減な状態です。

本土ノコも予想に反して難しいです。
70mmなら毎年狙って羽化させられる気はしますが、それ以上のサイズは中々思うようにいかないような…

今年ブリードする種類を考えていますが

山口県産本土ヒラタクワガタ
山口県産コクワガタ
山口県産アカアシクワガタ
アマミシカクワガタ

は力入れてやります。

山口県産ノコギリ
トカラノコギリ悪石島
スジブトヒラタ
トクノシマノコギリ

はブリード続けるか検討中です。

アマミノコとトカラノコギリ中之島は撤退します。

特に力を入れたいのは山口県産本土ヒラタで、各種自作マットのテストを兼ねて数を増やす予定。
今年こそは30g超えを狙います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは!
お久しぶりです♪
私も今年はノコやヒラタ少し幅広い感じになりそうですが、自作マット今年は作っているので、ノコとヒラタにどれくらい効果あるか試したいところです。。
オークションなど見ているといろいろと飼育してみたくなります汗
山口ヒラタですが、本日、25gの方の羽化を確認しました。
お尻しか見えてないので現状ではわかりませんが、蛹部屋の大きさから70はいってないかも…という感じです汗
28gも蛹化しましたが、縮んでいる感じが否めずです…。
また、無事に羽化しましたらご報告させていただきます!

数は増やすと管理が…

esuraita様
お久しぶりです!コメントありがとうございます。
自作マットでのブリードで好成績だとかなり遣り甲斐がありますよね!!
やりたいだけ数増やすと世話が大変なので、今年は数を減らす予定です(;つД`)
山口ヒラタはうちのと同じような感じですかね(汗
29gの幼虫も大して期待していません…。
マットだと幼虫体重×60~55%位の蛹体重になる事が多いと感じており、
それに比べ菌糸だと良くて幼虫体重×70%位の蛹体重になる傾向があるようです。
この問題を解決し、体重に比例した体長にしていきたいですね…
山口ヒラタの羽化報告楽しみにしております!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

クワガタ侍

Author:クワガタ侍
山口県に生息しています。
国産クワガタ、特に地元のクワガタに思い入れがあり、特大サイズを目指しブリードしています。
生体販売、発酵マット販売もしています。

にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
クワカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR