ネブト採集

土曜に下松市某所へネブト採集に行きました。
とりあえず過去それらしい幼虫を見た場所へ行くも、
良い材が見つからない。
さらに道を下るとクヌギの木を発見。

この木には60オーバーヒラタが入るに相応しい
ウロがありました。
樹液も沢山出ていたようです。
このクヌギの木のすぐ近くに良い感じの松の朽木が複数…割るとかなり良い感じ。
期待しつつ割るも、アリ、カナブン死骸、マイマイカブリ死骸
ムカデしか出てこない。
別の場所にある朽木には白アリが。
チャンス?
と割るもムカデばかり。
ネブトは全くいません。

道なき道を行くとかなりヤバイクヌギが一本。
昔はデカヒラタがメチャクチャいただろうなぁ…
という雰囲気がヤバイ。
木が斜面に沿って斜めに生えているので、
上から下にもまでウロヒラタ取り放題。
ただ、樹液がもう出ないような雰囲気があったのは残念。
夜ここに来るのは結構キツイ…

と、新規ポイント開拓は出来たものの肝心なネブトは採れず。

結局花粉症になって帰宅しました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

クワガタ侍

Author:クワガタ侍
山口県に生息しています。
国産クワガタ、特に地元のクワガタに思い入れがあり、特大サイズを目指しブリードしています。
生体販売、発酵マット販売もしています。

にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
クワカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR