マットで勝負&離島ノコ種親サイズ

特大狙うならマット??
と思われるアマミシカクワガタを早くブリードしたい。
♂50ミリなんてのはブログでも中々見つかりませんが、
目標は♂52ミリ位ですかね。
いったいどれ位50ミリ超えは難しいのだろう?

話変わり、1度も公開していなかった?
と思われる離島産ノコの種親情報を下記します。

トカラノコギリ悪石島産
F4♂60ミリ、F4♀34ミリ

トカラノコギリ中之島産
F4♂67ミリ、F4♀37ミリ

トクノシマノコギリ徳之島伊仙町産
F2♂64ミリ、F2♀35ミリ

アマミノコギリ油井岳産
F1♂69ミリ、F1♀41ミリ

です。
子の大きさは親の大きさには影響されていません。
大きい種親使えば子の大きさも約束されるなら、
誰も苦労しませんね。

小さい親から特大の子が得られる可能性も十分
あります。
ので、諦めてはいけない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私もそれほどは種親のサイズにはこだわっていません。
形にはこだわりますが!

アマミシカ、私は触れたことがありませんが、♂50mmはコクワよりは確実に難しそうですね…。

その通りですよね~

種親のサイズというより、
その種親の血を見ます。特に外国産オオヒラタは・・・
小型の種親でも、そのまた種親が良い個体ならば、
全然気にしません。
逆にWD個体からの累代は、忍耐との戦いですね~♪

細いのは…

カシオペア様
コメントありがとうございます。
細くて貧弱なのは避けたいですね(;つД`)
サイズはそこまで影響しないように感じますが
モチベーションに影響してきますね(苦笑

アマミシカ全く予想できませんが、
それがまたモチベーション上がります!

血は・・・

かっき様
コメントありがとうございます。
確かにその通りかもしれませんね!
以前ブリードしていた光市産の本土ヒラタは
羽パカや腹ボテが酷く、ブリード止めました(。´Д⊂)
同じエサ与えてるのに羽化サイズも差が出ますね。
コクワとかスジクワはWDからになりますが、
それはそれで楽しそうです♪

No title

Yahooブログのしんです。
確かに特筆して大きい個体ではないですね!にしても幼虫は立派過ぎます…
親も大事なんでしょうが、環境さえあえばその種のポテンシャルを引き出すことも可能ですよね(^^)
マットはイマイチどれがいいかは分かってないですが、飼養環境がこれ!!!っていうのが決まってからいいマット探しをしようと考えています( ̄ー ̄)!

にしてもアマミシカ50アップなんてワイルドじゃとてもじゃないけど見れないサイズ…うーむ見てみたい!笑

どうなるのか?

しん様
コメントありがとうございます。
羽化するまでは成功なのかは判断出来ませんね(。´Д⊂)
トカラノコ中之島は予想よりは幼虫が全体的にデカクなりま
せんでしたね…72いけば満足かもしれません(汗
アマミノコも2本目で伸びなければ全く期待できません(泣

環境については、ウルサイ場所は絶対ダメですね!
マットはアンテマットとやらが気になりますね…

アマミシカで自作マットの腕試しをしてみますよ!
意地でも50出します!
プロフィール

クワガタ侍

Author:クワガタ侍
山口県に生息しています。
国産クワガタ、特に地元のクワガタに思い入れがあり、特大サイズを目指しブリードしています。
生体販売、発酵マット販売もしています。

にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
クワカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR