切腹!!!

年明けてから体長がパッとしない・・・・
頭痛かったり、喉が微妙だったりと散々です(`Δ´)

で、今日もエサ交換してみると

トクノシマノコ♂19gが!!

マットに移動させるべく準備をしていると
幼虫が自分の腹を噛んでいるではないか。

軽く噛んでいるんだろうと思いましたが、
腹からなんか白いのがはみ出ているではないか…
体液も出てるし…

切腹自殺されてしまいました。

自分の力で成長してると思っていたのに、
実は人間に世話されていたと気付き
絶望のあまり切腹したのでしょうか。

サイズが良かっただけに、中々勿体無い…
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

幼虫が何かしらストレスを感じてしまったんでしょうね。
私もオオカブトの幼虫飼育をしているときに同様の出来事が起きたことがあります。
やはり外に出されることがストレスの原因のようです。
皮膜が厚いカブトは噛み切った後でも傷が塞がることが多いので平気でしたが、皮膜の薄いクワガタでは死んでしまうものなんですね。
何にしてもその幼虫のご冥福をお祈り致します。 
それから今年もよろしくお願いしますね。

こんにちは

幼虫の自決はよくありますね。
それも良いのに限って……

交換をできるだけ早く慎重にやっても
掘った瞬間にガブってやられてピューっていうのもありましたし。

ビン飼育ですと、交換先に潜るのがまた体液の損失につながるので
裂傷はほぼ死を意味しますね。

大きいのを出した矢先の一瞬の出来事ですのでやりきれない。

m(__)m

サタン様
コメントありがとうございます。
今年も宜しくお願い致しますm(__)m
カブトでもあるんですね!?
クワガタの場合、穴が開いた水風船みたいな感じで
萎んでしまいました。
腹から脂肪みたいなのがはみ出てたので重症でした。
ビンから取り出した直後でしたね…

ただ、頭部は傷つけて体液流出しても死なない事は
ありますね!

m(__)m

庚午 虫蔵様
コメントありがとうございます。
今年も宜しくお願い致しますm(__)m
自決はよくあるんですね!?
特大サイズでこんな事が起きたらショックですね・・・
尻の先ならまだ何とかなった可能性がありましたが、
腹を容赦なくザックリだったので、どうにもなりませんでした。
自決で死んだのは今回初めてでした( ;∀;)
プロフィール

クワガタ侍

Author:クワガタ侍
山口県に生息しています。
国産クワガタ、特に地元のクワガタに思い入れがあり、特大サイズを目指しブリードしています。
生体販売、発酵マット販売もしています。

にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
クワカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR