準備中

未交換で期待できるトクノシマノコ用ラスト1本を準備しています。

暴れを防止すると同時に、還元率を最大まで上げる

事を狙っていますが、思惑通りいくか?
実験です。

話変わり、某社製バクテリア発酵マットに
トクノシマノコ♂17.1gを仕方なく投入していましたが、
自作マットの準備ができたので約1ヵ月で交換。

せめて体重変わらずで維持しててほしいなぁ
と思ったものの、14.3gに見事にダイエット( ;∀;)

このマット本当に大丈夫なのか?
本土ヒラタで言うと60ミリ程度ばかり
羽化するレベルのマットじゃないのか…

色鉛筆の芯みたいなのも混じってたし、産卵以外に
使用しない方が良さそうでした。

これなら月夜野のクワマットの方が断然マシに思えた。
値段は大体一緒。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

クワガタ侍

Author:クワガタ侍
山口県に生息しています。
国産クワガタ、特に地元のクワガタに思い入れがあり、特大サイズを目指しブリードしています。
生体販売、発酵マット販売もしています。

にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
クワカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR