目標としているブリーダーさんと同じような…

僕が尊敬していて、目標とするブリーダーさんは女性の方です。

大型血統なんてものを使わずともギネスオーバーをブリードされる方。

今年の夏ブリード開始するクワガタもその方の影響を受けています。

その方と勝負する為に
トカラノコギリ
アマミノコギリ
を購入しました。

勿論

大型血統?
なんてものは使いません。

話が逸れましたが、その方のブログにも以前交雑関係の記事が出ていました。
それと今現在の状況がなんとなく重なっているような…


5月からのオークション交雑特集記事を掲載してから以下のようなコメントを計3件頂きました。

名前:山形のクワガタ侍

初めまして。
貴殿は遺伝子レベルで検証せずとも100パーセント交雑だと断言するほどの神の心眼を持つクワガタ界のニューカマー、山口のクワガタ侍様でしょうか?
そこで一つお伺いを立てたいのですが、能勢YG、マツノ血統久留米、奈良輪産川西の中で交雑血統はどれでしょうか?
はたまたPOWの極太血統についても心眼で見て頂きたいです。
クワガタ界のニューカマー、伝説の神の心眼と飼育もせずに聞いた話と噂話を用いて目視で断定して頂けますか。
ご教授の程、何卒宜しくお願い申し上げます。


山梨のクワガタ侍は時期コメントにて使用したかったのに、先取りされてしまいました。
トレンドまでも先取りされるなんて、さすがクワガタ界のニューカマーなだけあります。
貴殿の所でも万が一80付近の個体が出た場合、あちらこちらで交雑だと晒しまくらせて頂きます
それはもう、あちらこちら、ブログが閉鎖してもおかしくないほどに。
実証もせずに晒すだけです、貴殿と同じ事をやらせていただきますので今後の羽化報告を楽しみにしております。
まー心配せんでもでねぇわなwwwwwwwwwwww
ではさよなら☆


今更自己保身に走っても無駄で御座います。
貴殿の晒し上げにより交雑個体を飼育販売している詐欺師とレッテルを張られた方が居ます。
ブログにもいたずら書きをされてますし二次被害続出です
せめて本人に直接謝罪したら?
わざわざ質問欄で商品価値の下がるような揚げ足取り質問に回答するバカがいますか貴殿の正義とはなんでしょう?
よってたかっていい大人たちが、それですっきりしますか
ならば交雑を疑われる血統飼育者全員を晒し上げ練り歩いて下さいよ
構わず貴殿の元に大きいのが出ましたら交雑だと晒しまくらせて頂きます。
血統作出者相手ならまだわかりますよ
どうか大きいヒラタを出して下さい
どんな気持ちですか?
これから先の楽しいはずの羽化報告
楽しいですか
一度人から奪った信頼はもう返せませんよ
どうか大きいヒラタを出して下さい
どうですか
ブログ書くの楽しくなりますか
あなたがしたことと同じ事をやらせて頂きます



との事。
最後のコメントは非公開でしたが、何故そのような卑怯な真似をするのでしょうか。

山口クワガタ侍

逃げも隠れもしていませんが。

山形のクワガタ侍?

匿名をいいことに好き勝手書いてるのはどちらでしょうか。

『同じ事』をするなら具体的な証拠や情報集めて真っ向勝負するのが筋ではないでしょうか。


計3件のコメント通して読んで

また

アクセス解析機能を見て

『思う事』がありますが、あえて言わない事にしますが。


とりあえず今言いたい事を言っておきます。


山口クワガタ侍がWギネス血統を批判したから被害を被ったというように書かれていますが

それは違うんじゃないですか。

山口クワガタ侍がある人間を総理大臣に推薦したら皆賛同してくれますか?
Wギネス血統が交雑だと発言したらブログみた人はみんな賛同してくれますか?
結局はブログ見た人が考え、直接個体の画像を見て各個人が判断する事ではないのですか。

山口クワガタ侍の言っている事が理解、納得できなかったら、誰も賛同しません。

大体、信頼が厚ければネガキャンされた程度では信頼は揺るぎません。


また、何故交雑なのか?という疑問に対し、過去の記事含め山口クワガタ侍は具体的に例を挙げています。




それに対する反論意見としては

①飼育温度や環境によって、形状が変わるのは当然。外国産に似てるような個体が出る可能性は否定できない。頭楯割れる、脚の棘消失も個体差の範囲。

②黒かもしれないが遺伝子レベルで検証された訳ではない。よって黒ではない。
③75ミリ以上の個体を相当数実際に見て検証された訳ではない。故にギネス血統の特大個体に関して、形状の違いについて指摘しても説得力は皆無。

④血統作出者は管理を徹底している。交雑の可能性は皆無。

⑤実際にブリードしていない人間が、画像や他人の意見、聞いた話で判断する事がおかしい。


といった意見があったと思う。

上記反論意見に対して、もうとやかく言うつもりはない。

誰の言う事が正しいと思うのかは、このブログやオークション、自分の純血ヒラタを見て『各人』が判断すれば良いと思う。

ただ

これだけは言いたい。
③に関してだけは否定する。
ギネスまたは交雑以外の純血本土ヒラタで、75ミリオーバーを『相当数』確認できる人間など
日本には居ないと断言する。
75ミリオーバーを無事羽化させるのがどれ程大変か、このブログを見ている人なら言わずともわかるはず。

といったところか。


今出品されてる個体も入札してくれてる人が居ます。

信じる信じないは金出して飼育する本人次第。


このブログで記事にしただけで飼育者が0になるんなら、所詮その程度って事。

絶対の自信があるなら何言われても信じてブリードすれば良いだけの事。




言いたい事は言った!!
もうWギネス血統については『何か』無い限り記事にはしないでしょう。
オークションに出てても記事にはしません。
ちょっと疲れました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

これからも続けてください!

交雑は交雑、偽物は偽物、これからも頑張って言ってください。
肯定、否定とありますが、これだけみんな疑問に思ってる、気になってたということですよ。「山形のクワガタ侍」という方は、たぶん交雑ヒラタを飼ってる人でしょうね、山形に住んでるのかわかりませんが、IPアドレス調べればわかるでしょうし、言ってることに具体的な要素もなく、ただ信じろ、信じてみたいな・・・
もし仮に本土ヒラタ・和歌山ギネス血統が交雑じゃないなら、交雑じゃないとした意見を述べないと。
個人で楽しむ分はいいけど、交雑を売った時点で同罪。やっぱダメでしょ!
今、出品してるのをどれか落札して、ブログで飼育経過や個体を比べた画像をUPしたらいいんじゃないでしょうか? このブログの読者さんにもきっと応援してくれると思いますよ。

いつも、楽しく拝見させていただいております。私は、初心者なので山口クワガタ侍さんや、くわがた散歩道さんのブログを拝見して、楽しく勉強させていただいております。
今回の交雑の件も、たいへん勉強になりました。私は、オークションで買うつもりは、今のところないですが、私のような初心者こそ購入に注意するべきだと思いました。長文になり申し訳ございませんでした。
これからも、宜しくお願いします。

こんばんは~

いろいろとお疲れ様でした!!

わたしもかなり勉強させていただいております。
今までは、完全に自分の中でのフィーリング(雑誌などの国産ヒラタ特集や自己採集ヒラタやオークションなどで購入した個体などを見てきた自分なりの観点)で判断して購入しておりましたが、実際に、後ろ足の棘の発達、頭楯割れているか否かなどの判断材料はとても参考になっております。

ギネス血統は、そのものを実際にブリードしたことないので、なんとも言えませんが、純血かどうかの前に、本土ヒラタが大好きで、ギネスを目指すものとしてわたしは思います、実際に、同じ志されている方が、わざわざ外国産を混ぜてギネスを目指すということが、どうしても理解できないですし、信じられないのです。

実際に飼育できたら良いのですが、資金の関係でそこまで投資できないのも現状なので歯がゆいです。

75ミリアップのヒラタを集めるのは、かなり大変ですが、自身のブログで紹介できるように頑張ります!!

今後とも、どうぞ、よろしくお願い致します。

ゆっくりされて下さい♪

疲れましたね・・・
山口クワガタ侍様の記事は大好きです。
しばらくは、大好きなクワガタの飼育に没頭して下さい。
私は山口クワガタ侍様を支持しています。
福岡まで来られませんか?
福岡のクワ馬鹿達と飲みましょう!

いつも楽しみに記事読ませて頂いています

こんにちは!いつも楽しみに記事を読ませて頂いています、くわがたの里と申します。初めて書き込みさせて頂きます。
私は、オオクワガタのみでヒラタクワガタは飼育したことがないので、ヒラタの交雑のことは分からないのですが、今回の一連の記事で交雑についてあらためて考える良い機会になりました。永くブログを続けられていると、今回のような内容を書くことは勇気がいることと思います。
今後もブログ(交雑ネタ以外も)楽しみに読ませて頂きます!
くわがたの里

確かに明確な説明になっていません

くわがた散歩道様

コメントありがとうございます。
交雑についての記事は今後も書き方に気をつけて続けていこうかと思います。
ギネス血統擁護派の意見に関しては、散歩道様と同意見です。
また、オークションの質問はやましい事が無い&自信あるならまず回答すべきと考えます。
『商品価値下げる可能性がある質問に答える馬鹿はいない』これは到底納得しません。
自信が無いから答えられないのだと思います。
(今回も誰も回答してませんでしたね)

ギネス血統ブリードしてブログで全情報公開も良いですが、あれにお金払う価値はゼロと考えてるので、無償提供受けない限りブリードは考えておりません…

地元自己採集品が一番?

平田鍬形様
コメントありがとうございます。
いつも見て頂きありがとうございます。
クワガタ購入の際はオークションも良いですが、信頼できるブリーダーさんから直で購入するのもアリだと思います。
また、本土ヒラタに関しては、『特にデカくなる血統』は存在しないと思います。
西日本であれば、自己採集個体からでも70ミリは十分狙えると思います。
今後とも宜しくお願い致します。

お金掛かるのはキツイ…

esuraita様
コメントありがとうございます。
ガラケーからではイマイチ更新し辛く、リンク未だ追加できておらずすみません。(ヤフーブログには何故かコメントもできません)
本土ヒラタに関しては、図鑑や他の方のブログを見るなりして『基本的な形状』を知っておく必要があると思います。

交雑個体販売する人は基本的な形状を知らないか、大型血統という名前(表面)だけにしか目がいってなくて、中身を見てない人というイメージがあります。

意図的に交雑させて稼ごうとするブリーダーの存在も厄介です。

75ミリ以上はキツイですが、近い内に紹介できるといいですね!頑張りましょう!

福岡!

かっき様

いつもありがとうございます。
今後も見る人が退屈しないような記事を書いていきたいですね。
実は出張でたまに福岡には行っているんですよ(博多ばかり)f^_^;
お酒は殆ど飲まないのですが、クワガタ話や×××話には興味があります!
機会があれば是非よろしくお願い致しますm(__)m

初コメントありがとうございます。

くわがたの里様

はじめまして。
いつも見て頂きありがとうございます。
野外で外国産が採集されたり、オークションで交雑個体が売買されている実状を踏まえ、警鐘を鳴らす意味で交雑記事を書いています。
記事を書くためにイロイロ調べなければなりませんが、自分自身良い勉強になっています。
また、ビークワギネス血統なので、真っ向から批判するのは確かに勇気が必要でした(汗

普通の記事もちょくちょく更新していきますので、今後とも宜しくお願い致します。
プロフィール

クワガタ侍

Author:クワガタ侍
山口県に生息しています。
国産クワガタ、特に地元のクワガタに思い入れがあり、特大サイズを目指しブリードしています。
生体販売、発酵マット販売もしています。

にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
クワカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR