ビークワギネス!

ビークワは飼育ギネスコンテストのある秋号のみ購入を開始しました(^O^)

オオクワのギネスがまたまた更新されてました…
が来年は90ミリ越えるんじゃないかな??

個人的に外国産には殆ど興味が無くて、ギネス更新されても
「ふーん」
って感じなんですが、
ルニフェルミヤマとかチベットミヤマは国産ミヤマを一部パーツ交換しただけのような外見をしていて面白い!!
タカサゴミヤマもね!!

外国産で唯一ブリードしてみたいと思ったのが、

シカ(スペキオスス)クワガタですかね。
形と色が中々good!!

ギネス更新されて興奮するのが国産種ですかね。
壱岐ヒラタがギネスに加わりましたね。
写真見た感じツシマヒラタとの違いが明確には分からないですが…(T_T)
しかし国産クワガタはgood!!

ブリードする種類増やすなら、

アマミシカクワガタ

狙ってます。
マニアック?
実物をとりあえず見てみたいなぁ(@_@)

出来れば山口県東部産のネブト&スジクワガタもね。
スジはたまに採集できるけど、ネブトはお手上げです。

過去に怪しい幼虫を採集したことがあるものの…
あの当時素人でクヌギジャンボマットで幼虫飼育してたからな(-.-;)

過去に戻れるなら、材割りで発見した巨大幼虫を無事羽化させたいものです。

立ち枯れの朽木を蹴って、バキッ!っと割れたところに
1頭のみ頭が濃いオレンジの体重約18~22g程度の幼虫がいました。

ノコギリかオオクワ??

木屑を虫カゴに詰めて、採集した幼虫みんな入れて飼育した結果、95%位が死滅しました。

勿論巨大幼虫は死亡。

羽化したのはコクワが数頭?だった。

本格的にブリードを始める前なので、今から15年前位かなぁ…

いったいあの幼虫は何クワガタだったんだろう…
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

本土ノコ

クワガタ侍様には、本土ノコでギネスを狙って欲しいですね。きっと、かなりいい線をいけると思っております。また、壱岐ヒラタが加わったのですね・・・僕も対馬と明確な差がわかりません。壱岐の大きな奴は、みんな対馬に見えて・・・・プロならわかるのでしょうか?? 対馬のややアゴが短いのが壱岐くらいでは、不正し放題ですね。きっと。下手したら、対馬×壱岐なんて人も出てきそうだな~。

ノコギリは…

くわがた散歩道様
コメントありがとうございます。
本土ノコは成長&食べるスピードが遅いのでブログに中々書けない状態ですf^_^;
今まででは一番気合いを入れてブリードしてるので、中々期待できるかもしれませんね!
中にはまだ成長段階ですが10g付近まで成長しており、最終的には15g近いのも?出るかもしれません。
壱岐ヒラタですが、そのやり方は気がつきませんでしたねf^_^;苦笑
恐らく簡単にギネス狙える気がしますが…個人的に壱岐ヒラタに魅力を感じないので、ふーんで終ってしまいそうです(^^:;)

イキヒラタを見分けるのは

個人的にはプロでも見分けるのが難しいんじゃないかと思います(-.-;)
実物を観察してないのであまり勝手な事は言えませんが…
プロフィール

クワガタ侍

Author:クワガタ侍
山口県に生息しています。
国産クワガタ、特に地元のクワガタに思い入れがあり、特大サイズを目指しブリードしています。
生体販売、発酵マット販売もしています。

にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
クワカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR