オークション&餌交換

最近はあまりオークション見ませんが、久しぶりに覗いてみると…ん?と思うものが出品されていた。

内歯の位置、鋸歯も?…明らかに違うように見える。
人から購入した物からの累代との事だが、産地等詳細が明らかにされていない。

そんな得体の知れない雑種?に入札する人がまた多い事(T_T)呆れますね。

オークションや売買の方法は人それぞれだけど、個人的にどうかと思うやり方もある。

①人から貰ったクワガタをオークションに出す。
(許可貰ってるならまだわかるが、印象は悪い)

②人から買ったクワガタを産卵に使用後、オークションに出す。
(経緯、使用済みの説明を記載するならまだわかるが、印象は悪い)

③人から貰ったクワガタ、買ったクワガタを使用後、なんの説明も無しに出品。
(最悪な行為)

↑のような出品者をたまに見ますが、印象は悪い。

説明がしてある個体を落札するのは落札者の自己責任ではありますが、なんの説明も無かったり、情報を隠蔽するような出品者は最悪です。

今疑惑の累代品を出品している出品者も過去に③をしているので、イメージは悪いし信用出来ません。

その他
今まで確認した例としては
和歌山ギネス血統の本土ヒラタを、ギネス血統という事を隠して出品していた。(何かやましい事でもあるのか?)

見覚えのある長崎産のデカイヒラタだと思ったら、使用した事は隠して転売していた。

この出品者は落札したデカイ個体を使用しては転売を繰り返してました。目立つサイズばかりなので履歴を見ると全部分かる。


なんと言うか、ただの駒であり、道具でしかないというか…
そんな人間が情熱持ってクワガタを育ててるとは思えないねぇ(-_-)


金払って買ったんだから、どうしようが自分の勝手と言われたらそれまでですが。


話変わり、現在のブリード状況。

初回投入後3ヶ月を経過したものが出てきてますが、まだ引っ張れそうなので放置!!

よって交換は殆どしてません。

試しに2本位交換してみたが、本土ヒラタ光Bラインで18gが最高。

マット組の方が余裕でデカイような…

今回は初回交換でMAX25g以上が目標かな?

その他、やれる事は全部試そうということで、自作菌糸ビン改を作成し、一部のヒラタ、ノコギリを投入。
ノコギリがどの位までデカくなるか気になるところ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

クワガタ侍

Author:クワガタ侍
山口県に生息しています。
国産クワガタ、特に地元のクワガタに思い入れがあり、特大サイズを目指しブリードしています。
生体販売、発酵マット販売もしています。

にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
クワカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR