産卵状況

今年の産卵状況ですが、思うように上手くいっていません。

山口県産本土ヒラタ…については中々順調に産卵しています。

コクワガタ…についても中々順調?

アカアシ…については不調です。菌床での産卵は繁殖しまくったコバエ幼虫により全滅。産卵木に切り替えたものの、またしてもコバエ幼虫により多数卵が駄目になりました。現時点では10位しか確保できていません。なのでコバエ幼虫を排除するために産卵セットを新たに組みました。

トカラノコギリ中之島…は撤退。

トカラノコギリ悪石島…は爆産したかと思いきや、卵が腐ったりで全然。マットに問題があると予想し、新たに産卵セットを組み替えました。

山口県産ノコギリ…は今年は見送り。またWDからやり直し予定?やはり70mm位は安定して狙えるものの、それ以上は中々上手くいきません。幼虫の頭幅は十分なのに体重がイマイチ過ぎる。あの頭幅なら18g位いってもおかしくないが…

アマミノコギリ…は撤退。

スジブトヒラタ…は産卵せず。産卵セット組み替えれば産卵しそうではあるが、愛着が尽き撤退予定。

アマミシカ…はほぼ産卵していませんでしたが、マットに問題があると予想し産卵セットを組み替えたところ、ケース側面に卵 2つ確認。今回はちゃんと産んでいるのか?
以前クヌギ生オガ発酵マットで爆産したので、未添加発酵マットにクヌギ生オガを混ぜてみました。アマミシカも来年撤退の候補に入っています。

トクノシマノコ…撤退予定でしたが、適当にブリードした個体が73mmで羽化したので、最後にもう一度本気でやります??

今年は特に山口県産本土ヒラタ&コクワガタに力を入れる事になりそうです。

コクワガタのブリードは中々楽しいです。
交雑でのサイズUPも出来ない?のでオオクワや本土ヒラタのように余計な事を考えずに済むのも良いですね。
スポンサーサイト
プロフィール

クワガタ侍

Author:クワガタ侍
山口県に生息しています。
国産クワガタ、特に地元のクワガタに思い入れがあり、特大サイズを目指しブリードしています。
生体販売、発酵マット販売もしています。

にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
クワカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR