↓☆凹

そろそろ羽化したかな?

と本土ヒラタA×Bラインの最大♀を見ると羽パカも無く無事羽化していた。



やはりかなりの腹ボテのようだ。
斜め下を向く蛹室に頭を下にして前蛹を入れていたので、体の一部が少し変形している。

体長の方はノギスで大体で測定すると45mmを超えていた\^o^/

その♀をビンに戻して、ビンのフタを持って元の場所に戻そうとした時

フタがスポッと抜けた

ビンが床に落下

羽化して時間あまり経ってないので間違いなく死んだと思った

中身を確認すると

羽が大きく凹んだ♀が( ̄▽ ̄;)

急いで羽を押すと元に戻った!
が完全に閉じていたはずの羽が少し羽パカ気味に…

体液の流出は無く一安心。
なんだろうか?

羽化して間もない個体に触るのはやはりリスクがデカイですね(T_T)

スポンサーサイト
プロフィール

クワガタ侍

Author:クワガタ侍
山口県に生息しています。
国産クワガタ、特に地元のクワガタに思い入れがあり、特大サイズを目指しブリードしています。
生体販売、発酵マット販売もしています。

にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
クワカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR