アマミシカブリード状況

一部マット交換したアマミシカクワガタですが、♂6gちょい、♀5.8g(♂?)が最大でした。

♀幼虫?は中々の大きさなのでは?という気がします。
羽化予想サイズは36~37ミリ位?
アマミシカ♀レコードは33ミリ??なので大差で更新できるのか?
とはいえ、昨年35ミリアップが羽化していますが。
♀レコード更新しても応募はしません。

また、一部ボトルがコバエにやられてしまったので、そのボトルは羽化まで放置します。

アマミシカは今回50ミリオーバーが羽化しなければ撤退・・と考えていましたが、試したい自作マットがあるのであと一回はブリードします。

スポンサーサイト

とりあえず目標達成

羽化した個体を取り出すと・・・



とりあえず目標達成しました!
まだ大型の蛹は残っていますが、期待はしていません。

タマニシカクワガタ

更新まで時間が掛かってしまいました(汗)

タマニシカクワガタならぬアマミシカクワガタについてです。

1回目のエサ交換で戦意喪失してしまい、放置しておりました。

一部が成虫になったようなので取り出してみると…

♂は46~48mm?♀は32~35mmといったところでした。
放置した割には良いのか?
しかしまだ殆どが前蛹や蛹です。
♂50mmが出ればモチベーションが上がるのですが。

アマミシカ

アマミシカで、カップでブリードしているものに
コバエが大量発生しているので、13頭程度エサ交換をしました。
投入してから2ヶ月くらいですが…

どれも似たような頭幅で体重は4~3.5g位でした。
♂か♀か紛らわしくてよく分かりません。

多分ギネスレベル狙うには10g位いるんじゃないかなぁ…
見た感じ全く無理な気がしました。
これは♂!!って一目で見てわかるやつは出てくるのか?

アマミシカ

アマミシカクワガタも産卵中です。

メーカーマット使ってかなり渋い産卵状況だったので、
ダメ元で自作生オガ発酵マットを使いました。

ケース外から見て卵無しだったので、相変わらず駄目か…
と思いつつケースひっくり返すと

砂の中からアサリが大量に出てくるかの如く卵が…次々に出てきました。

アマミシカはマット勝負なので、かなり遣り甲斐があると感じています。

ギネスが56mm?なだけに、自作マットで50mmいかないと話にならないと思います。

ギネスがいかにハイレベルなのか早く確かめて
みたいです。

プロフィール

クワガタ侍

Author:クワガタ侍
山口県に生息しています。
国産クワガタ、特に地元のクワガタに思い入れがあり、特大サイズを目指しブリードしています。
生体販売、発酵マット販売もしています。

にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
クワカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR