岩国市探索

岩国市の樹液採集ポイントを探しに車でブラブラしてきました。

山の中にどんどん入っていくと、1ヵ所発見!

期待度としてはかなり高い木を見つけました↓

二又に分かれたあたりが相当アツい雰囲気を出していますが・・・
結構高い場所にあり、所持している梯子では多分採集不可能?やや不安定な足場なので、落ちる可能性もある。
しっかりした梯子を使いつつ、もう一人に支えてもらう等しないとこの場所の攻略は厳しい。

場所が場所なのでオオクワガタという文字が頭を過る・・是非とも攻略したいが・・

地面には謎の植物?キノコ?が↓


何なんでしょう?
スポンサーサイト

あかがねブリード状況(5/23更新)

意図的に早期羽化させ、小型化を狙った♂達が一部羽化しています。
羽化した個体を見ると・・・個体ごとの特徴のバラツキはあまり無いように見えます。
(脚の棘が無い個体は居ますが)

今までのブリード結果を見ると、種親♂?の特徴を受け継ぐ傾向があるように思えます。
今回使用した♂は本土ヒラタにやや近い外見をしていましたが、現状羽化した♂は本土ヒラタに近い外見をしています。
検証の延長(どれだけ本土ヒラタから離れた個体が羽化するか)としては、光沢の強いスマトラヒラタのような♂を種親にするべきだったと後悔しました・・・。

早期羽化狙い以外のブリード状況としては、♀48mm×2が羽化しています。
蛹体重が離れていましたが、近いサイズで羽化してきました。
残りの蛹、前蛹からして49mm以上も現れる可能性があります。

♂は41gの幼虫が蛹になりました。
予定より早く蛹になったので、期待はしていませんでしたが・・・羽化予想サイズは83~86mm位かと。頭がデカく、大顎も長め。ただ、蛹体重は23.5gしかない。頭部以下もそれなりにデカければ85mm以上にはなるか・・といったところ。
他44g幼虫もそろそろ蛹になりますが、予定より早く前蛹になったのもあり、同じく期待薄。
46gの幼虫も前蛹になりつつある?期待はあまりしていませんが・・・

期待できそうなのは、残りの44、41、40gの幼虫ですが、狙い通りにいくか?


5/23追加

上記44g幼虫が蛹になりました。

前蛹も太短く痩せて不恰好だったので期待薄でしたが・・・

画像では伝わりにくいですが、頭がデカイです。
84mmで羽化した個体より普通にデカイような?
羽化予想サイズは83~86mm位か?

コクワガタ失敗?

オオクワに実績のある菌糸の能力を過信したせいで失敗気味のコクワガタですが、今回一番期待できそうなのは5.8gの幼虫です。

マットにエサ交換した際、卵巣らしきものが確認できました。

本当に♀なら35~38mm程度のサイズで羽化する可能性が出てきます。

逆に♂なら失敗です。

現在前蛹なので、結果は近日公開予定!

最大?

柳井市産ヒラタの期待できそうな幼虫が一頭を残し全て蛹になりました。

最大?と思われるのは、柳井A×Bラインの幼虫時25gだったやつで、羽化予想サイズは73mm~76mm。
柳井A×B×Aラインの幼虫時26gだったやつも同サイズで羽化しそうです。

自作マットでやっと75mmに到達しそうなところまできました(?)が、インパクトが足りないので新しい発酵マットの作成に挑戦してみます。
山口県東部産ヒラタで幼虫体重30g以上、羽化サイズ78mm以上を狙えるような生オガ発酵マットを目指します。

本土ヒラタ状況

山口県産期待の♂幼虫が蛹になってきました。

気になるサイズは・・・73~75mm位で羽化しそう?
大顎が長い蛹もいるので、75mm狙える可能性もあるかも。

今回期待の柳井市産幼虫に還元率を上げるモノを試せなかったのは残念ですが・・

以前羽化した下松市産ですが、体も固まってきました↓






種親に使用予定?
プロフィール

クワガタ侍

Author:クワガタ侍
山口県に生息しています。
国産クワガタ、特に地元のクワガタに思い入れがあり、特大サイズを目指しブリードしています。
生体販売、発酵マット販売もしています。

にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
クワカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR