羽化

山口県産本土ヒラタが一部羽化してきました。

下松市産は自己記録更新しました。



幼虫時26gでしたが、72mmで落ち着きそうです。
スポンサーサイト

見る人が見れば

近場のお寺にある池には



亀が滅茶苦茶居ます。
パンやらをねだりに集まってきます。
可愛い亀ですが、70%位はミドリ亀(外来種)です。
それが分かっている人間が見ると、ちょっと残念な気持ちになります。
在来種と交雑しないだけマシなのでしょうか。

話変わり

ホームセンターへ行くと、お爺さんが野外に置いてある肥料の袋を車に多数載せていっているのを目撃しました。
ある程度載せると、少し考えて、もう一袋詰め込み、ドアを閉めていました。

店員は不在です。

その後お爺さんは野外に置いてある商品を眺めていました。


普通店員不在で車に商品載せるのでしょうか?

これなら楽に万引き出来てしまいますね。

アマミシカブリード状況

一部マット交換したアマミシカクワガタですが、♂6gちょい、♀5.8g(♂?)が最大でした。

♀幼虫?は中々の大きさなのでは?という気がします。
羽化予想サイズは36~37ミリ位?
アマミシカ♀レコードは33ミリ??なので大差で更新できるのか?
とはいえ、昨年35ミリアップが羽化していますが。
♀レコード更新しても応募はしません。

また、一部ボトルがコバエにやられてしまったので、そのボトルは羽化まで放置します。

アマミシカは今回50ミリオーバーが羽化しなければ撤退・・と考えていましたが、試したい自作マットがあるのであと一回はブリードします。

ペアリング開始

少し前にギラファノコギリペアを購入し、ペアリングしていますが♀が全然活動していないような・・・・
産卵すればマットでブリード予定です。

あとは、ヤフオクで落札したスマトラヒラタのペアリングを開始しました。
といっても♀は山口県産本土ヒラタですが。

お金、時間、スペースが勿体ないですが、交雑実験はまだ続きます。

羽化したスマトラ本土に更に本土ヒラタを掛け合わせ、更に本土ヒラタを掛け合わせる予定です。

マリンドッケやミンダナオヒラタを使って交雑実験しましたが、あかがね血統の個体が持つ、顎先の太さ、頭楯の形、大顎や体の艶等は再現する事は出来ませんでした。
これらの特徴を再現できるのは、現時点ではスマトラヒラタしかないと思っています。

ブリードの経過等はまた記事にします。

まずは、CBF1で90mm超えを狙います。

土地いじり

土地をいじってます。

とりあえず廃マットを1ヶ所に盛って堆肥を作ってます。

あとは、

さくらんぼ(佐藤錦、月山錦)



栗(利平、ぽろたん)

を植えました。

更に

葡萄(甲斐路、ゴルビー、クイーンニーナ、竜宝)



栗(武蔵、岸根)

を植える予定です。

クワガタ以外にも植物を育てるのも楽しいものです。

土地に関しては、あと

小屋

井戸

発酵マット作成場所

地中クワガタブリード場

を作らなくてはなりません。

金が無いので全て自作です。

井戸掘りは1.6m位まで簡単掘れましたが、硬い地層?に達したので装備なり見直さなくてはなりません。

やることが多いです。
プロフィール

クワガタ侍

Author:クワガタ侍
山口県に生息しています。
国産クワガタ、特に地元のクワガタに思い入れがあり、特大サイズを目指しブリードしています。
生体販売、発酵マット販売もしています。

にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
クワカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR